嵐 大野智の運動神経が凄い?



運動神経は誰が凄い?大野君?相葉君?

WS001325

嵐のリーダー大野智さんは、運動神経がメンバーで1.2を争うほどいいということはご存知でしたか?

意外と知られていないことかもしれませんが、以前は相葉雅紀さんが一番と言われていました。

なぜ、大野智さんが運動神経がいいといわれるようになったのでしょうか?

大野智さんは体をはった番組に出演することが多く、このような番組のシーンから持久力があり動体視力、反射神経のすばらしさがファンへ伝わり、相葉雅紀さんより運動神経がよいのでは?と言われるようになったといわれています。

以前番組で、シートノックやフライキャッチをメンバーと行う企画があり、落下地点の予測が大変難しく、大野智さん以外のメンバーが苦戦を強いられるなか、大野智さんは見事成功させております。

運動神経が凄い大野君

冠番組である「嵐にしやがれ」では、ドイツ生まれの競技「スラックライン」へ挑戦しており、ここでも運動神経のよさを見せ付けてくれました。

WS001731

ちなみにスラックラインとは、幅5cm、長さ8mの細くて長いベルトの上で立ったり、飛んだりする競技のようですが、当然初心者には大変難しく、そもそも立つことすら困難だと言われていました。

ですが、大野智さんが、なんなくクリアしたので驚きです。

WS001732

涼しい顔をして、スラックラインをクリアしたことから、ナレーションで「嵐1のバランス力!」と言われたほどです。

他にも、ボルタリングにも挑戦しており、ここでも大野智さんは妙技を見せつけてくれました。

難しいと言われるホールドを掴み、軽々上まで駆け上がることに成功してます。

WS001733

また、ロンドン五輪トランポリン日本代表の伊藤正樹氏も、大野智さんのセンスを絶賛しておりました。

こちらも「嵐にしやがれ」で、マスターするまでに最低3ヶ月はかかるといわれている「宙返り」をいとも簡単にクリアしております。

「ウォールラン」と言われる競技にも挑戦しております。

WS001734

これはトランポリンの反動を利用し、壁を走ることですが、他のメンバーが苦戦をする中、大野智さんは壁を数歩駆け上がることに成功し、オリンピック選手でもある伊藤氏を唖然とさせたようです。

WS001735

ここまで、なんでもこなす大野智さんは、本当に嵐1の運動神経のよさですよね。

ですが、凄い運動神経をもっている大野智さんですが、実は運動の面で1つ欠点がありました。

それは、足の方はそれほど速くないようです。

ここまで、運動神経がすぐれているのに、1つだけ欠点があるのもファンにとってはキュンとするポイントですね。これからも、大野智さんの運動神経の素晴らしさに注目していきたいと思います。

WS001736

スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

コメントを残す